2012/4/2
iPadに神秘の文字を
「梵字の壁紙 for iPad」
App Storeにて提供開始










     
 データハウスビーグルのブランド名で、ソフトウェア事業や書籍事業を展開している株式会社徳川システム(札幌市、千葉博人社長)は、iPad向けの壁紙集アプリ「梵字の壁紙 for iPad」の提供を2012年4月2日より開始しました。このアプリは、お守りなどに使われる、干支の守り本尊をあらわす梵字をiPadの壁紙用にデザインした画像集です。価格は170円で、App Storeにて購入できます。このアプリは、日本語の他、英語環境にも対応しており、同社初の英語圏向けのiPadアプリとなっています。

「梵字の壁紙」は、十二支の守り本尊(守護仏)である、千手観世音菩薩、虚空蔵菩薩、文殊菩薩、普賢菩薩、勢至菩薩、大日如来、不動明王、阿弥陀如来の八仏をあらわす、それぞれ一文字の梵字(種字)をiPadの壁紙用にデザインしたものです。デザインは各種字に対して6種類。千手観世音菩薩と阿弥陀如来の種字は同じなので、7種の梵字に各6種類のデザイン、計42枚を壁紙として用意しました。
サムネイルによる一覧から好きな画像が選べるようになっている他、フリック操作で1枚1枚表示することもできます。どの梵字が十二支の何年生まれの守り本尊なのかの一覧や、それぞれの画像の簡単な説明も付いています。 選んだ画像を壁紙として設定する方法もアプリ内で説明されていますので、誰にでも簡単に利用できます。iPadの回転にも対応しており、壁紙は縦位置/横位置のどちらでも使えるように加工されています。

守護仏は干支によって決まる守り本尊であり、種字は仏さまそのものをあらわす文字とされています。それぞれの守護仏にそれぞれの種字があり、お守りなどとして利用されています。干支と守護仏の対応と守護仏の種字の音は下記のとおりです。

干支 :子年(ねずみ)生まれ
守護仏:千手観世音菩薩
種字 :キリーク

干支 :丑年(うし)生まれ、寅年(とら)生まれ
守護仏:虚空蔵菩薩
種字 :タラーク

干支 :卯年(うさぎ)生まれ
守護仏:文殊菩薩
種字 :マン

干支 :辰年(たつ)生まれ、巳年(へび)生まれ
守護仏:普賢菩薩
種字 :アン

干支 :午年(うま)生まれ
守護仏:勢至菩薩
種字 :サク

干支 :未年(ひつじ)生まれ、申年(さる)生まれ
守護仏:大日如来
種字 :バン

干支 :酉年(とり)生まれ
守護仏:不動明王
種字 :カン

干支 :戌年(いぬ)生まれ、亥年(いのしし)生まれ
守護仏:阿弥陀如来
種字 :キリーク

 なお、「梵字の壁紙 for iPad」は、お守りとして使うこともできますが、もともとはiPad用の壁紙として作られたものですので、お守りとしての効果は保証できません。また、特定の宗教や宗教団体との関係はありません。

「梵字の壁紙 for iPad」
http://itunes.apple.com/jp/app/id513842499?l=ja&ls=1&mt=8
※iTunesが起動します。

発売日:平成24年4月2日
対応機種:iPad
容量:約4MB
カテゴリー:エンターテインメント、 ユーティリティ
価格:170円
内容:梵字を壁紙としてデザインしたもの。7種の梵字に各6種類のデザイン、計42枚。